サイト名

このサイトは、夫婦で登った山のGPS記録で綴る登山日記です。

トップ > 日記メニュー > 吾妻山

2009.10.12(月)
吾妻山(2035m)

「吾妻山は、福島県と山形県の県境に横たわる2000m級の山脈である」 とガイドブックに書かれています。
福島県側から吾妻小富士(1705m)、東吾妻山(1975m)、現在も火山活動中の一切経山(1949m)、東大巓(ひがしだいてん 1928m)、中吾妻山(1931m)、中大巓(なかだいてん 1964m)、最高峰の西吾妻山(2035m)、西大巓(にしだいてん 1982m)と東西に約20km、南北にはおよそ10kmにもなるという大きな山です。
今回は、白布温泉の天元台ロープウェイとスキー場の3基のリフトを乗り継いで、標高1820mの北望台から最高峰の西吾妻山を目指します。

天元台神社
天元台スキー場からリフトで北展望台を目指します

天元台高原ロープウェイの湯元駅(標高920m)から約5分で天元台駅です。そこからさらに、3基で30分間もかかる長いリフトを乗り継ぎ北望台(標高1820m)へ。
北望台に近づくにつれ寒く、ガスも出てきました。しかし、歩き出して稜線にでる頃には天気も回復です。

西吾妻山方面に続く木道
大凹の水場

西吾妻山への途中は、多くの地塘があり、木道が続きます。

草紅葉の中の木道を歩く
凡天岩付近
多くの地塘が・・・
天狗岩

天狗岩を過ぎ、西吾妻小屋から西吾妻山を目指します。

西吾妻小屋付近
天狗岩付近から西吾妻山を眺める(下山の途中)
シラビソに雪です
西吾妻山頂(2035m)

凡天岩を過ぎ、急な斜面を下るとそこには大パノラマが広がっています。

吾妻山連山

人形石方面へに向う
実りの秋です

人形石付近は展望が良く、西吾妻山付近を眺めることができます。

展望のよい人形石付近
人形石付近から西吾妻山を眺める

人形岩で、月に2度は吾妻山に来るという地元の方に出合いました。視界の良い日には、安達太良山や、朝日連峰、鳥海山も見ることができるそうです。

人形石付近からの広大な「いろは沼の地塘群」
第二リフトから・・・
帰りは、リフトから紅葉見物です。中吾妻山付近の紅葉(第二リフトの途中)

吾妻山は、ロープウェイとリフトを乗り継げば、誰でも気軽に登れる山です。
でも、、吾妻小富士から西大嶺を縦走するコースを歩いてこそ、吾妻山の本当の大きさが分るのではないでしょうか。
又、機会があればチャレンジしたいと思います。

2009.10.12
  • メンバー
    夫婦

コースタイム

  • 湯元駅
    7:47
  •   1.2km
  • 天元台駅
    8:05
  •   2.8km
  • 北望台
    8:52
  •   2.5km
  • 天狗岩
    10:37
  •   1.0km
  • 西吾妻山
    11:07
  •   0.8km
  • 凡天岩
    11:50
  •   1.7km
  • 人形石
    12:49
  •   1.5km
  • 北望台
    13:48
  •   2.9km
  • 天元台駅
    14:34
  •   1.1km
  • 湯元駅
    14:49
  • 歩行距離
    15.5km
  • 行動時間
    7時間00分

ほかの参考サイト

アーカイブス

ページのトップへ戻る