サイト名

このサイトは、夫婦で登った山のGPS記録で綴る登山日記です。

トップ > 日記メニュー > 甲斐駒ヶ岳

2004.08.07(土)
甲斐駒ヶ岳(2965.6m)

北沢峠のバス停から広河原方面に少し戻り、南アルプスの開拓者である竹沢長衛翁(甲斐駒ケ岳や仙丈ケ岳が北沢峠から気軽に入れ、そして女性でも登れるように登山道の開拓に功績を残した)のレリーフの建つ北沢長衛小屋の前を進みます。
土曜日なのに曇り空のせいか思ったより登山者が少ない。駒津峰を過ぎ、六方石辺りで雨が降りだしてきた。山頂は目前、諦めることが出来ず左の岩稜を前進。山頂に着いたものの遠くでゴロゴロと雷の音。
山頂の写真だけ撮り、急ぎ下山する事にする。摩利支天に向かい白砂の道を下って行くと、雨と雷の音がだんだん勢いを増してきた。
本で読んだ雷から身を守る方法を色々と思い出そうとするが、稜線なので身を低くストックを手から離す事しか思いつかない。あの時の雷の怖さは今でも忘れません。双子山経由で北沢峠のバス停に着いた時は、ほっと胸を撫で下ろしました。

広河原からバスで北沢峠に向かう。休みなのに天気が悪いので登山者は少ない。


北沢峠

急な岩場を登る

ガレ場を進む

仙水峠から見た甲斐駒ヶ岳と摩利支天

セリバシオガマ

苔?

フジイタドリ

ナナカマド

トガクシコゴメグサ

ハクサンシャジン

仙水峠を越えて駒津峰を目指す

駒津峰は双子山コースも合流

駒津峰山頂(2740m)

駒津峰山頂付近から甲斐駒ガ岳を望む

甲斐駒ガ岳山頂を目指す

もうすぐ頂上だ!

甲斐駒ガ岳山頂(2987m)

甲斐駒ガ岳山頂付近

山頂からの視界は悪い!

雨の中、下山です

甲斐駒ガ岳(左)とその奥に北岳(右)
2004.08.07
  • メンバー
    夫婦

コースタイム

  • 北沢峠
    6:51
  •   2.0km
  • 仙水小屋
    7:47
  •   1.0km
  • 仙水峠
    8:23
  •   1.4km
  • 駒津峰
    10:08
  •   1.4km
  • 甲斐駒ガ岳
    12:08
  •   1.7km
  • 駒津峰
    13:26
  •   1.0km
  • 双児山
    14:09
  •   2.1km
  • 北沢峠
    15:21
  • 歩行距離
    10.6km
  • 行動時間
    8時間30分

ほかの参考サイト

アーカイブス

ページのトップへ戻る