金峰山きんぷさん (2595m)

奥秩父の西に位置する金峰山は、山梨県では「きんぷさん」長野県では「きんぽうさん」と呼び名が異なるそうです。シンボルの五丈岩のおかげで、秩父の山の中でとても見つけ易い山です。
中央高速勝沼インターから国道20・411・140号線・川上牧場丘林道経由で大弛峠です。大弛峠(おおだるみとうげ)は、山梨県山梨市と長野県佐久郡川上村とを結ぶ峠です。標高2360mもあり車で行ける日本最高所の峠だとの事です。山梨県側は舗装された道路ですが、大弛峠から向こうの長野県側は砂利道で、隣に駐車した人が「峠までの距離が短いので通って来たが、大変だったので帰りは逆コースにしようと思う」と話していました。

午前7時30分駐車場横の登山口から出発です。気温が低く風が強いです。
しばらく登ると稜線にでますが、コメツガ等の樹林の中を行くので展望はありません。でも今日は風を遮ってくれるので大助かりです。

(画像はクリックで拡大します)
大弛峠 樹林帯の山道を進む コメツガの林を進む
枯れたシラビソの向うに富士山 急な岩場を登る 朝日峠

蓼科山でも見られた縞枯れの木が目立ちます。縞枯れ現象とはシラビソ、オオシラビソに見られる立ち枯れ現象で、山の自浄作用とも木々の世代交代や天然更新と考えられていて、奥秩父の山にも表れているようです。その枯れ木の向こうに富士山が望めました。
朝日峠から登りが少しきつくなった頃、大ナギの岩場に到着です。樹林帯から急に展望が開けるので、ほとんどの人が足を止め素晴らしい景色に見とれていました。

急な岩場を登る 大ナギより富士山 大ナギより国師ヶ岳
大ナギ 大ナギより南アルプス 大ナギより甲武信ヶ岳

大ナギからまた樹林の間をしばらく進むと、朝日岳の山頂に到着です。今年の7月15日に来た時は朝日岳の先はガスで全然見えない状態だったので、残念ながらここで引き返しました。今日は鉄山の向こうに五丈岩がはっきりと見えます。

シラビソの林を進む 朝日岳山頂(2579m) 朝日岳より鉄山と金峰山
朝日岳より南アルプス 朝日岳より富士山 朝日岳より御嶽山(中央奥)
朝日岳より八ヶ岳 枯れ木の向うに金峰山 急な岩場を進む

朝日岳の山頂から急な下りになり、また樹林の中を進みます。鉄山を過ぎさらに進むと、ハイマツが見られるようになります。もうそこからひと上りで賽の河原です。
賽の河原からハイマツの間を行き、大きな岩をいくつか登ると山頂はもうそこです。山頂は狭いので記念写真を順番待ちで撮り、大きな岩をすれ違う人と譲り合いながら、五丈岩へ下ります。

賽の河原を左に進む 頂上手前はハイマツ帯が広がる 金峰山手前より富士山
前方に金峰山を望む 金峰山山頂付近 金峰山山頂(2595m)
三角点 方位盤 朝日岳、鉄山、国師ヶ岳(奥)

金峰山山頂のすぐ下には五丈岩がそびえていて、その周りは多くの登山者で賑わっています。岩のてっぺんに登っている人もいます。どんな風景が見られるのでしょうね。
高さ20メートルの花崗岩質からなる五丈岩は、金峰山に本宮として創建された山岳信仰(御嶽信仰)の金櫻神社のご神体だそうです。

山頂より大菩薩嶺 五丈岩と富士山 五丈岩
金峰山 五丈岩から瑞牆山へ 山頂より小川山

金峰山は展望のいい山で、富士山・南アルプスの山々・御嶽山・八ヶ岳・瑞牆山と360度の展望が楽しめます。

山頂より富士山毛無山 聖岳、赤石岳、悪沢岳、塩見岳 北岳仙丈ヶ岳甲斐駒ヶ岳
山頂より大日岩(左手前) 木曽駒ヶ岳御嶽山(中央奥) 八ヶ岳(中央奥)、瑞牆山(右手前)

金峰山山頂を後に賽の河原付近で再度、南アルプスや八ヶ岳、秩父の山々等のパノラマを楽しみました。

賽の河原より御嶽山と八ヶ岳 賽の河原より八ヶ岳と瑞牆山 賽の河原より金峰山
賽の河原より甲武信岳と朝日岳 賽の河原より朝日岳と国師ヶ岳 賽の河原より浅間山(中央奥)

下山の途中、金峰山の五丈岩や雲が掛かり頭を少し覗かせている富士山を眺めることができました。

枯れ木の向うに金峰山 雲に包まれた富士山 大弛峠より国師ヶ岳
午後1時30分頃に大弛峠から帰る途中、川上牧場丘林道から金峰山、朝日岳を望むことができました。
長野県側の林道に駐車 金峰山(左)と朝日岳(右)

金峰山に初めて登ったのが偶然にも11年前の同じ10月14日でした。夫婦で山に登り始めた頃で近くの瑞牆山でさえ、その場で名前が分かりませんでした。それから11年二人で登った山も増え、その山を他の山から眺めるという楽しみも加わりました。11年後もこの楽しみが続きますように・・・。

データ
2012.10.14
夫婦
駐車場
0.3km

7:11

7:18

大弛峠
1.1km

7:28

7:59

朝日峠
1.1km

 

8:42

朝日岳
2.1km

 

9:55

金峰山
0.2km

 

10:07

五丈岩
0.3km

 

10:31

金峰山
2.1km

 

12:02

朝日岳
1.1km

 

12:33

朝日峠
1.1km

 

13:04

大弛峠
0.3km

 

13:15

駐車場
歩行距離
9.7km
行動時間
6時間04分

 

その他の記録
ほかの参考サイト
アーカイブ
現在位置: ホーム登山日記メニュー > 金峰山