三ツ峠山 みつとうげやま (1785.2m)

富士山展望やロッククライミングの屏風岩の山として名高い三ツ峠山は、開運山(1785m)を最高点に御巣鷹山、木無山の三つのピークの総称です。
この三ツ峠山のほか、大菩薩峠など、なぜ山の名前に峠がついているかと思っていたら峠とは山の「古称」だそうです。

あいにくの天気で山頂からの富士山にはお目にかかれませんでしたが、レンゲショウマが見頃でした。
マツムシソウや、ワレモコウなども咲きはじめており、山はもう秋が始まっているようです。

(画像はクリックで拡大します)

国道137号で三ツ峠登山口への途中で車を止め、富士山を望む

三ツ峠登山口
三ツ峠入口

富士箱根伊豆国立公園三ツ峠案内板

三ツ峠目指し出発

シモツケソウ(下野草)

キンミズヒキ(金水引)

キバナノツキヌキホトトギス
(黄花の突抜杜鵑草)

ソバナ(岨菜)

ヤマオダマキ(山苧環)

レンゲショウマ(蓮華升麻)

ワレモコウ(吾木香)

フジアザミ(富士薊)

マツムシソウ(松虫草)

ウツボグサ(靫草)

アキカラマツ(秋唐松)

レンリソウ(連理草)

コウモリソウ(蝙蝠草)

テンニンソウ(天人草)
カラマツ林を見ながら緩やかで幅広い登山道を進む 山頂の標柱は無いが、ここが木無山山頂かな?

三ツ峠山(開運山)山頂(1785m)

鎖の下方は屏風岩の絶壁

御巣鷹山付近から三ツ峠山(開運山)を望む

御巣鷹山へ(辺りはお花畑)

電波塔で占領された御巣鷹山の山頂

山頂付近から眺めた山梨の山々

三ツ峠山(開運山)山頂と屏風岩

御巣鷹山(1775m)

三ツ峠山荘付近

下山後の三ツ峠登山口の駐車場(建物はトイレ)

今回の山歩きは、フジアザミの花期には少し早かったのですが、花の百名山だけあっていろいろな花を楽しむことができました。
次回は、富士山の展望を目的に初冬の時期に訪れたいと思います。

データ
2006.08.20
夫婦他1名
三ツ峠登山口
3.5km

6:55

8:46

木無山
1.0km

 

9:34

三ツ峠山
0.8km

9:52

11:41

御巣鷹山
4.0km

 

13:32

三ツ峠登山口
歩行距離
約9.3km
行動時間
約6時間30分
ほかの参老サイト
アーカイブ
現在位置: ホーム登山日記メニュー > 三ツ峠山