三毳山 みかもやま (229m)

三毳山(みかもやま)の北と南には、カタクリの群生地として「万葉自然公園かたくりの里(佐野市)」と「県営都市公園のかたくりの園(岩舟町)」の2ヶ所の群生地があり、全国でも有数の規模のようです。
3月下旬から4月上旬が花の見頃とのこと。、しかし、雨や曇りでは花は開かず閉じているそうです。

午前5時半に自宅を出発し、東北自動車道の藤岡・佐野ICから「かたくりの里」の駐車場に到着(有料500円也。かたくりの園は駐車料金が無料らしかった)。

歩き出してすぐにカタクリの花の群落に出会えたのですが、まだ太陽の光が当たっていないのでカタクリの花はほとんどが閉じていました。
カメラを構えた人達も開花の瞬間を待っている様です。
三毳山(竜ガ岳)、中岳、三毳神社を過ぎ、かたくり山公園の東口で休憩。
休憩後、かたくりの里の駐車場に車を取りに向かうと、午前中に見た「カタクリ」が満開で多くの観光客で賑わっていました。

(画像はクリックで拡大します)

かたくりの里駐車場付近

かたくりの里のきまり

ミズバショウ(水芭蕉)

みかも山案内図

かたくりの里

カタクリ・・早朝の為まだ開ききっていません

かたくりの里(カタクリの群生)・・カタクリは種から花が咲くまで8年もかかるそうです

三毳山へ

アオイスミレ(葵菫)

急な登りもあります

三毳山山頂(229m)

みかも山公園案内図

中岳山頂(209m)

三毳神社奥社手前から太田付近を望む

三毳神社奥社

三毳神社の鳥居

ヤマツツジ

アオイスミレの群落

みかも山公園花マップ


ニリンソウ(二輪草)

カタクリ(片栗)・・・満開

シュンラン(春蘭)

カタクリの群生(かたくりの園)  すばらしい群生地です


東口駐車場付近から三毳山を望む

三毳山山頂から佐野市付近

雷電様が祭られている大岩

アズマイチゲ(東一華)

陽が当たり、開花したカタクリの花(かたくりの里)
データ
2006.03.25
夫婦と孫
管理センター
0.4km

8:42

8:53

カタクリの里
1.1km

 

9:42

三毳山(竜ガ岳)
1.6km

 

10:20

中岳
0.3km

 

10:26

三毳神社
1.0km

 

10:50

カタクリの園
1.5km

 

12:08

公園東口
1.6km

 

12:42

三毳山(竜ガ岳)
0.9km

 

13:08

カタクリの里
0.3km

 

13:12

管理センター
歩行距離
約8.7km
行動時間
約4時間30分
ほかの参老サイト
アーカイブ
現在位置: ホーム登山日記メニュー > 三毳山