男体山 なんたいさん (2484.5m)

二荒山神社中宮祠からの登山は「5月5日の開山祭」から「10月25日の閉山祭」の期間だけとは知らずに、寒い中を二荒山神社に到着。ところがやはり入山を断られてしまった。
この日は雲ひとつ無い快晴! 頂上からの展望は、さぞ素晴らしいことだろうと思うと、ここで諦める訳にはいきません。
聞くと裏参道があるとの事、さっそく裏男体林道の志津峠(1800m)から登る事にしました。
日光修験者の聖地のひとつという志津宮の前から、霜柱を踏みながら登った山頂では遮るもののない360度の眺望です。
3週間前に立った日光白根山の山頂が雪の薄化粧で美しく、眼下には中禅寺湖の青い湖面。何時までも眺めて居たいけれど、風が冷たく寒いので早々に降りてしまいました。

(画像はクリックで拡大します)

二荒山神社から朝日のあたった男体山

志津峠の登山口

志津峠からの男体山

霜柱です

急斜面を登る

光白根山を望む

雲海が発生!

山頂にある鉄剣

男体山山頂(2484m)

中善寺湖と日光白根山(右)

左から日光白根山、至仏山、中央に燧ヶ岳

二荒山神社奥宮

男体山山頂の風景

中善寺湖が下方に・・・・

9合目付近の火山礫帯

二荒山神社に到着
データ
2003.11.23
夫婦
志津峠
2.8km

7:31

10:04

男体山
3.8km

10:52

13:09

二荒山神社
歩行距離
約6.6km
行動時間
約5時間30分
ほかの参老サイト
アーカイブ
現在位置: ホーム登山日記メニュー > 男体山