甲武信岳 こぶしだけ (2475m)

甲州(山梨県)・武州(埼玉県)・信州(長野県)の境に立ち、笛吹川(~富士川)・荒川・千曲川(~信濃川)と3つの川の源流の山である甲武信岳。毛木平から西沢沿いに千曲川源流遊歩道を登ります。千曲川・信濃川の源流の碑のところで沢は見えなくなるが、苔むした倒木が積み重なり、その下に蓄えているであろう水が想像出来ます。さらにコメツガ、シラビソの林を抜け、国師ガ岳、金峰山につながる奥秩父主脈縦走路に出ると山頂はすぐそこです。山頂からの眺めは良く、奥秩父を満喫できました。


甲武信岳山頂(左 金峰山 中央 小川山)

武信岳山頂(中央 国師ヶ岳、その右に金峰山)

甲武信岳山頂(2475m)

甲武信岳山頂付近

甲武信岳山頂からの眺め

三宝山山頂(2483m)

後方に三宝山

十文字峠
データ
2002.08.31
夫婦
毛木平
7.2km

 

 

甲武信岳
1.1km

 

 

三宝山
2.7km

 

 

大山
0.9km

 

 

十文字峠
2.8km

 

 

毛木平
歩行距離
約14.7km
行動時間
約4時間30分
ほかの参老サイト
アーカイブ
現在位置: ホーム登山日記メニュー > 甲武信岳